赤化統一へまっしぐらの朝鮮半島★拡散希望 | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

赤化統一へまっしぐらの朝鮮半島★拡散希望

平昌オリンピック目前にして、半島情勢をわかりやすく解説した虎の門ニュースより。
「韓国崩壊」の予測。
決してネトウヨの妄想ではない。
これを聞いて(読んで)、読者が自分の頭で考え判断してほしい。



内容を書き起こしてみた。


オリンピック後、韓国は解体する。
「大統領府(青瓦台)のうち5割は平壌の手に落ちた」と言われるくらい、北が入り込んでいる。

「高麗連邦構想」・・・北主導の統一。大韓民国消滅の構想が着々と進んでいる。
文在寅大統領はそこに向かって進んでいる。彼の最終目標はそこだ。

文在寅大統領の危険性に気がつかなかった韓国の人たちは大変気の毒だ。
反日アヘンを吸入し続けてきた弊害だ。
反日さえあれば何でも許される、何でも自分たちの主張が通る、そこにすべてもって行かれた結果
自国の足元が崩れかけているのに気づかずに、まだくだらない慰安婦像を建てようとか、
外交カードに歴史問題を持ってくること自体がナンセンスだ。
韓国の国民は気の毒だ。

文在寅大統領は、なったときから非常に戦略的にやっている。

ひとつが、国家情報院の解体。情報機関を完全に解体させる。トップ100人を身柄拘束。
国家情報院とは、反共産主義で北朝鮮の浸透に対して最も警戒している国家の頭脳中枢。
軍の中に北朝鮮のエージェントが入り込まないかということもちゃんと調べているし、
軍がクーデターやらないように調べるのも国家情報院だし、
軍よりもさらに国家の中枢だ。
そこが北朝鮮から見ればまさに一番の敵だ。
そこを解体しているということは、北の工作に対して韓国は全く無防備になっているということだ。
これは意図的に、戦略的に文大統領はやっている。
まさに北の意図を忖度しまくり。嘆かわしい状況だ。

もうひとつが財閥である。
財閥というのは基本的に資本主義の中の存在なんだから、北と一緒になってしまったら、連邦のうちはまだいいだろうけど、
最終的には、北の独裁政権に資産を全部取られてしまうんだという、没取されてしまうんだという危機感があるかと思うとそうではなくて、
どういうふうに誘導されて、積極南北統一賛成論になっているかというと、
北からの囁き、いま韓国で言われているのは
「韓国は優れた技術があるじゃないですか。(世界の中では、モノが作れる国である。世界に売れるものを持っているのは事実。)
それと北朝鮮の安い労働力を合わせれば、ものすごく儲かりますよ」と。それに対して「そうだなあ」となってしまっている。

「連邦構想の段階では、経済体制は別でいい。ただ外交・軍事は一体でします」ということだから、それで行きましょうとなっている。

考えてみれば、ケソンの工業団地もそうだった。

すっかり骨抜きになっている。

軍より大事な国家情報院がやられている(解体)。
財閥も抵抗しないというか、むしろ南北統一の推進論に行っている。
だから韓国崩壊。

韓国の大統領は、一期5年。
韓国も5年我慢すれば、次の保守系の大統領、反共産主義の大統領になる可能性が高いのでがんばってほしいのだけども、
これだともう5年持たないだろう。
5年以内、文大統領の任期中に、統一に持っていくだろう。次はあてにならないから、自分の任期中にやるつもりだ。
今回で親北大統領の3代目。金大中、盧武鉉、そして自分だという意識。
北朝鮮の対南工作はもう完成段階に入っている。

挺対協なんていうのは、完全に北の代弁団体だ。
そして朴槿恵大統領を引きずり下ろしデモというのは、皆、親北朝鮮の団体がリーダーシップ取ってやった。
全国民がそれに乗せられてワーッとやった。
「反財閥だ。けしからん。セウォル号だ」とやって、それで国民は、親北の大統領を選んだとは思っていない。
でも中身は真っ赤っ赤だ。

国民は気がついていないのか?
みんな統一の熱に侵されて、普通の人も「北朝鮮の核は僕達の核だ。ここらで日本にも一発落としてやれ」くらいの変なナショナリズムがあるくらい。

よく考えてください。反日が唯一のナショナリズムのバロメーターなら、北朝鮮のほうが徹底している。
韓国というのは、米国や日本にバックアップされてできて、戦後経済発展してきたんだから。
だから韓国というのは、ナショナリズムにおいて、はるかに北朝鮮より劣位だ。
この間も板門店で北の代表が「我々の核は米国に向かっているんで、南に向いているんではない」といったら皆大喜びして、コロッとやられている。

もう精神的武装解除は完璧である。
反日アヘンが効いている。「統一」と聞くと「ああーっ」とハイになってしまう。「同じ民族だ」と。
そこにある危機とリスクは何も考えず。

「南の経済力と北の核兵器が合体すれば強力な朝鮮国家ができる!」と言われれば、
「ああ、そうか〜」となってる。

今の自由とか、かろうじてある言論の自由とか、全部選挙で体制を決めるとか、できなくなるんだよという
一番根幹的なことをすっかりみんな忘れてしまってる。

この流れは当然、米国は読んでいる。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村


関連記事

タグ/
コメント一覧

Re: 赤化統一へまっしぐらの朝鮮半島★拡散希望 自由人

三男派もだけど、家庭連合本体のほうも、危機感がなさすぎて心配。

韓国の保守派としっかり組んで、何とか韓国を本来の日米韓一体の方向へ導いてほしいものです。

2018/02/09 Fri 22:36 | URL

統一運動も危ない ひまわり

北朝鮮主導の赤化統一は、korean dreamも利用されているのではと思います。

三男派は、よく考えた方がいいかと。

2018/02/09 Fri 05:19 | URL

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (173)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR