警視庁の「幸福の科学」攻め | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

警視庁の「幸福の科学」攻め

西川健一さんの
「テレンス・リー公判確定
10月17日11時から」
というFacebook記事に

佐々木 秀明というカメラマンが見事なコメントを付けられていた。

独特の文体で冗談ぽく書かれているが、
普通に読めるように編集してみるとびっくりするような内容だ。

以下引用。




徳川家康【警視庁】の、豊臣家の大阪城【幸福の〇〇】攻めが!始まりましたな(^。^)

徳川家康が大阪城に籠城した豊臣秀頼と淀君とその残党を攻めた。

大阪城は炎上して2人は、自害した。
そのキッカケとなったのは!

豊臣秀吉が建てた、難攻不落と言われた大阪城。
徳川家康が取った最初の一手は、外堀【五万円男の逮捕 (笑)】を一つ一つ埋めて行った事でした(笑)

この意味を幸福の〇〇さんは!理解出来るでしょうか!(笑)

大阪城に籠城していた者は、徳川家康の狙いを正しく読んで居なかった。
それが!大将【豊臣秀頼】の陥落へと繋がる序章に過ぎなかった事を(笑)


警視庁さんの狙いは、法廷の裁判の過程において、
五万円男の事件をキッカケに
五万円男からの証言を引き出す事ですね(笑)

つまり!金の流れ(笑)

その源流は、モチロン幸福の〇〇(笑)
これが目的(笑)

法廷での証言は、全て、公に証拠として残る(笑)

モチロン、記録もされる。

これが!警視庁だけの調べで終わらすと!
証拠には!成り得ないから(笑)

モチロン!五万円男は!
嘘の証言をすると偽証罪に問われる。

黙秘権は!有るが、黙秘すると単独犯とされ!
罪の減刑や情状酌量が得られないので、
そこを検察側がついてくるはず(笑)

わかりやすく言えば、
事件の裏側、金の流れ、全て、
白状すれば!罪は!軽くなるよ(^。^)と諭す(笑)

そして!五万円男が知り得る金の流れや、
今回の選挙の絵を描いた人物たちの名前を証言させる(笑)

これが!この公判の本当の狙い(笑)

五万円男の公職選挙法違反の判決、有罪決定は二の次(笑)と言うか!
警視庁にとっては!付け足し(^。^)




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村




関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (136)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR