胸はって堂々と生きたらいいんや | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

胸はって堂々と生きたらいいんや

大晦日の今朝は、朝からNHKで朝ドラ「あさが来た」の
前半・総集編をやっていた。

休みでのんびりしながら、改めて楽しませてもらったが
ひとつ気がついたことがあった。

それは「胸はって堂々と生きたらいいんや」という意味のセリフが
あちこちで繰り返されたことだ。

もしかしてこのドラマの一つのテーマになっているのかも?と思った。

soukanzu2.jpg

主人公のあさと新次郎夫婦、あさの姉のはつと夫の惣兵衛、
ほか登場人物のそれぞれが、激変する時代のなかで
戸惑い迷いながらもひたむきに生きていく姿が描かれている。

そのなかで姉が妹に、夫が妻に、
「あんたは何も悪いことない。胸はって堂々と生きたらいいんや」
と励ます場面が何度となく出てくるのだ。

これってけっこう現代にも通じるところがあるのではないか。

いろいろ迷うことはたくさんあるが、
胸はって堂々と生きていられるか、それが一番大事なことではないかと思う。

誰が知らなくても、自分自身は自分のことをよく知っている。
他人の目をごまかすことはできても、自分の本心をごまかすことはできない。
人から認められようが、認められまいが、自分自身に誇れる生き方をしているかということだ。

そんなことを思いながら、2015年の一年を終える。





にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合(統一教会)へ
にほんブログ村


関連記事

タグ/
コメント一覧

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/12/31 Thu 17:37 | URL

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (142)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR