福沢諭吉登場! | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

福沢諭吉登場!

朝ドラ「あさが来た」では、いよいよ主人公と福沢諭吉の出会いで
次のステージに移りそうで興味深い。

先日書いた、自分にとっての今年のベスト本
それが「超入門 学問のすすめ」だった。

「超」入門 学問のすすめ

印象に残ったのは
「学問のすすめ」が単に自己啓発的な目的ではなく、
社会変革を起こそうとして戦略的に書かれた本だったというところだ。

「学問のすすめ」は幕末から明治維新にかけて、新しい日本の建設を強力に後押ししたのだ。

社会変革(ソーシャルイノベーション)に必要な数は過半数ではない。
5%である。
残り95%の人が望むものが、5%の中にあると気づけば自動的に拡散する。


これは衝撃的な話だ。

救国救世、社会変革をしようとするならば、欠かせない視点だと思う。
そうでないと、あいまいな戦略、脳内お花畑的な議論と活動に終わってしまう。





にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合(統一教会)へ
にほんブログ村







関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (148)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR