渡部昇一氏「安部談話は百点満点」 | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

渡部昇一氏「安部談話は百点満点」

月刊Willの最新号で目に付いた記事
渡部昇一先生の「安部談話は百点満点」。



現時点で総理談話としてできるこれ以上ない内容だった、東京裁判の呪縛も乗り越えられる、中国、韓国も認めざるを得ない・・・等々、歴史に照らし合わせて述べられている。
戦後70年はこれで終わったと結ばれていた。

個人的に印象に残ったのは、
「ヤクザでさえ、示談したものに対しては口出ししない。国家間であれば、いったん講話したなら、それ以前のことは問わない。」
そんな意味のことが書かれていた部分。

それにしても、安部首相はしたたかだ。




ところで、幸福実現党は談話の撤回を求めているようだ。同じ談話でも、読み方が全然違うんだな。




この記事がよかったら1クリック!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村




関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (148)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR