盗作は学生なら落第、著者なら業界から抹殺 | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

盗作は学生なら落第、著者なら業界から抹殺

やや日カルト新聞に
大川隆法総裁の長女が大学卒論で盗用=お茶の水女子大が指導教授を処分
という記事がある。

そこでこんなコメントを見つけた。


匿名2015年6月19日 17:50

引用元をつけるのを忘れただけだろ。


ああ、これが典型的な幸福の科学の考え方なんだと思った。



前に書いたように、私はAmazonで新品の本「神国日本の精神」を注文した。
実のところは、盗作の烙印を押された論文を継続して出版することはあるまい、
もはや絶版だろう、本は届かないのでは・・・と予想しながらだった。

その予想に反して、「神国日本の精神」は10日後に届いた。
6月5日付で第4冊として版を重ねている。
(お茶の水女子大が、指導教授の厳重処分を発表したのは6月3日)

論文の最後に4ページに渡り、(注)として、
「どの著作の何ページから」と37箇所の引用元が記録されている。

「まさか、これでよしと思ってるんじゃないでしょうね?」と疑問だったのだが、


匿名2015年6月19日 17:50

引用元をつけるのを忘れただけだろ。



このコメントを見て、「やっぱりうそうか」と合点がいってしまった。
幸福の科学出版の認識も同様だろう。

「新版では末尾にちゃんと引用元を全部載せましたよ。これで問題ありませんね」と。

だから盗作認定された後も、堂々と出版が続けられるのだ。

でもそれは、あまりにも世間の常識とかけ離れた認識だ。
話が全然噛み合わないわけだ。

決して「引用元をつけるのを忘れただけ」の問題ではない!


わかりやすく、神田昌典さんの「魔法の文章講座」テキストのなかから引用させていただく。


「著者になる際に気をつけること」
・参考文献の重要性
 アメリカでは、他の本の内容を引用していながらも、参考文献として取り上げないことは、盗作として扱われ、それだけで学生なら落第著者ならば業界から抹殺される。知的職業に従事するなら、自分の考えなど、先人の肩に乗っていることを自覚のうえ、敬意を払うのは最低限の礼儀です。



幸福の科学出版の関係者には、
100回くらい上の文章を読み返してほしい。
とは言っても、こんなブログ読まないだろうが。



※「統一教会のやることだって、どれだけ世間の常識からはずれてるんだ」という話は、ここでは無しね。
よくよく自覚しておりますので・・・。


この記事がよかったら1クリック!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村



関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (142)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR