悪霊に頼られて心が重いとき | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

悪霊に頼られて心が重いとき

日常生活の中で、
ふとズーンと心が重くなる時がある。

雑踏を歩いたあとだったり、
人と会い深刻な相談を受けたあとだったり。

それで、もしかして悪霊に頼って来られたかな?と直感する。

その時に決まっていう言葉。(霊に向かって。)

「私に頼られても、私にはあなたを引き上げる力はありません。
どうか、神とメシヤ(救世主)につながってください」

教会の先輩から教えてもらった。

これをおまじないのように唱えると、
スーッと心が軽くなる。

自分自身には力はない。
でも、神様につながっていることで
心がいつも明るく軽快で、幸せでいられるんだなと思う。

メシヤ(救世主)は悪に完全に勝利された方。
怨み憎しみに対して、愛で勝利された方だ。

(だからドラキュラはイエスの十字架に抗えなかった。)

そういえば幸福の科学にも「悪霊撃退の祈り」があったね。





宗教 ブログランキングへ



関連記事

タグ/
コメント一覧

1. (・◇・)? 真理を探求する乙女~†愛夏†(清水広子)

う~ん…でも本当に勝利された方ならば~お子さま方が脱退されたり、自殺未遂とか…有り得ないと思いますけどね
(;∇;)/~~

2013/04/14 Sun 23:02 | URL

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (136)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR