人の良いところだけ見れたらいいのだが | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

人の良いところだけ見れたらいいのだが

人の良いところだけ見ることができたらいいのだが、
えてして、人のよいところよりも、悪いところばかりに目が行ってしまう。

だから、夫婦の間でもぎくしゃくしたり、
人間関係がままならない。

これは国と国の関係にしても同様だ。

もともと、歴史も文化も気候も
全然違う国どうし。

簡単にわかりあえるはずがない。

それが現実。

その現実をよくよくわかったうえで、
いかに相手のなかに、良いところを見つけて
そこに目を向けるか。

その努力が大切だと思う。



この記事がよかったら1クリック!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (148)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR