同性愛に反対するのは「偏見」? | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

同性愛に反対するのは「偏見」?

東京都渋谷区が、
同性カップルを「結婚に相当する関係(パートナーシップ)」と認め
「証明書」を発行する条例案を、
3月の区議会で提出すると決定した。

全国で初めてのことで話題になっている。

世界的に同性愛や同性婚の人権を求める運動が広まっており
この潮流に逆らえない雰囲気になってきている。

テレビ番組でも、堂々と「オネエ」と呼ばれるオカマが毎日のように登場し
もはや市民権を得たようでもある。

少数とはいえ、そのような人もあちこちに存在するので
その人に対して不当な差別をするのは良くないと思う。

しかし、徐々に既成事実化され
感覚が麻痺していくのは危険である。

米国では、伝統的なキリスト教の信仰観から
同性婚に反対し、結婚式のフラワーアレンジメントを断った花屋が
同性愛者のみならず州からも訴訟を起こされ泥沼裁判になったり、
同性愛を批判する内容を著書に書いた消防署長が
免職されるという事件もあった。これ

Kelvin-Cochran-Kasim-reed-screengrab.jpg
キリスト教徒への迫害?


同性愛者を擁護し、権利を主張する人たちには
特徴がある。

他人に対しては「寛容」を要求する。
しかし自らは極めて「非寛容」だ。


一つの正義を振りかざし
相手を徹底的に糾弾する。
自己中心的である。


同性愛、同性婚の問題は微妙である。
何が正しくて何が間違いなのか、
身近なところでも、よくよく議論していきたい。



この記事がよかったら1クリック!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村






関連記事

タグ/
コメント一覧

ウィル

ご返事
ありがとうございました

すいませんが

教えて
いただきたかったのは

同性愛者を擁護し
同性愛者の権利を
主張する方たちの

何パーセントの方が
「非寛容」
であったのか

という調査結果でした

お分かりに
なりますでしょうか?



2015/03/09 Mon 17:03 | URL

歴史や環境 つる

訴えるジェンダーはセクシャルマイノリティに人権が欲しい、障害者ではなく正常な人間として扱えよ。
と主張したんだよね。歴史的にもジェンダーは迫害されてきたし、差別の対象だったから。オカマもオナベも差別用語だったんだから。日本の話だけど、外国でも同じようなもんだったんでしょうね。

そんな認識と自分の考えで花屋は認めないよ、ヤダよって言ってる。
そんな出来事だとおもうんだけども。
それでゲイが怒ったんだね。

私からしてみれば、私はロリコンを差別してるんだけどね、生理的に無理ってやつだ、それを国や町に認めろと言われても、いやなものはいや、それだけのことなんだけど。

時代は変わるんだね〜

2015/03/07 Sat 00:32 | URL

Re: タイトルなし 自由人

>
> 同姓愛者を擁護し
> 同性愛者の権利を主張する
> 方たちの特徴は
>
> 「非寛容」だというご指摘がありましたが
> そのようなご指摘を裏付ける調査結果などはございますでしょうか?

はい、
記事中に書いた事例が証拠です。

そのような事例は調べればいくらでも出てきます。

「私は同性婚には反対です。
同性婚は私の思想信条に反するから、
たとえ仕事といえど、
同性愛者の結婚式のサポートはできません」

これだけで訴訟を起こされるのは
異常ではありませんか?

反対する自由、
自分の思想信条を表明する自由はないのでしょうか?


2015/03/04 Wed 12:38 | URL

ウィル

ご無沙汰しておりました

貴殿の記事に
おかれまして

同姓愛者を擁護し
同性愛者の権利を主張する
方たちの特徴は

「非寛容」

だという
ご指摘が
ありましたが

そのようなご指摘を
裏付ける調査結果などは
ございますでしょうか?

2015/03/02 Mon 01:47 | URL

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/02/28 Sat 18:07 | URL

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (141)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR