懐かしい出来事 | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

懐かしい出来事

私は幸福の科学を20年以上ウォッチしてきたが
かといって、ずっと見てきたわけではない。

新刊が出るたびに書籍を購入して読んでいた時期があれば、
何年かすっかり忘れていた時期もある。

2000年代に入ってからしばらくは
新刊もつまらなく感じ、ご無沙汰していた。

そんなある日、仕事関係でお客様の家を訪れた時
懐かしい音楽が聞こえてきて
その方が幸福の科学の信者さんだとすぐにわかったことがあった。

「あっ、この音楽、水澤有一さんでしょう?
私この人の音楽好きだったんですよ」
というと、その方は少し驚かれていたが、
思うところがあったのか、
帰り際には書籍とかテープとかをくれた。(やっぱり感)

それをきっかけにまた少しづつ
幸福の科学の本を読むようになった。
そんなこともあったな。

初老の男性だったが
熱心な信者さんのようだった。

今頃どうされているだろうか?

幸福の科学とは
何か不思議な縁がある。







宗教 ブログランキングへ
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (142)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR