プライドが高い人は、味方も敵にしてしまう | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

プライドが高い人は、味方も敵にしてしまう

自分のプライドを傷つけたくない人、
プライドが傷つくことを極端に恐れる人は
本来自分の味方であるを人でさえも、敵にしてしまう。

それはたとえば、
「妻」であったり
「側近」であったり、
自分の「支持者」であったり。

相手が望んでいることは何か
それはわかるんだけれども、
それに素直に従ったならば
自分が「敗け」のような気がしてしまうのだ。

その通りにするのはしゃくにさわる、
それで「負けたくない」という気持ちを抑えることができない。

自分の弱みを見せまい、
反発することでスキを作るまい
とするのだが
そうすることで、人の心は次第に離れ
結果として孤独な立場にたつようになってしまう。

最大の味方であり、理解者である妻でさえも
自分の敵になってしまうのだ。

本当は幸せになりたいという気持ちがあるのに
その逆になってしまう。

以前に「幸福になれない症候群」という書籍があったが
まさしくそのまんまである。



本当に幸福になりたければ
ちっぽけなプライドを捨てて
素直になれ!


この記事がよかったら1クリック!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (142)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR