餅は餅屋へ | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

餅は餅屋へ

幸福の科学の教えは
信仰・霊界の話に始まって
家庭や家族、女性の生き方についてや
健康・病気の問題、
自己啓発・人生論。

それにとどまらず、
ビジネス・経営・成功論。

それから、
政治・経済などの時事問題。
最近は教育も。

じつに幅広い。

書籍は、平易な文章で書かれているので
読みながら、あらゆるジャンルの内容を
わかったような(悟ったような)気持ちになる。

浅く広く・・・という感じだろうか。

特に仕事に関する内容は
霊的人生観に基づく仕事論でためになった。

ただ、あるときから
だんだんものたりなさを感じるようになった。

経営に関しても、営業に関しても
その道のプロがいる。

そして講演音声もCDで販売されている。

より具体的で実践の裏打ちがあるので、
説得力があり、実際に効果もある。

「餅は餅屋で」というわけだ。


今にして思えば・・・、
外から見ていて2009年の総選挙までは、
毎年のベストセラーとか映画のヒット報道で
幸福の科学が大発展しているかのように「錯覚」していたので
大川隆法氏の説く経営論や仕事術も
魅力的に見えたのだ。

しかし、多くの告発ブログで
内部事情を知るにつけ
実体は全然違ったということに気づいた。

目に見える実績をつくるために
相当の書籍が倉庫や信者さん宅に積まれており
映画のチケットも一人何十枚と購入して
一人20回も映画館に入場したという。

大川隆法氏の説く経営論や仕事術は
実績の裏付けのない机上の空論だったのだ。

残念~!





にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (146)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR