霊言による人格攻撃は、無責任言論の極みだ | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

霊言による人格攻撃は、無責任言論の極みだ

リバティWebの記事を見て、
非常に違和感を感じた。

その記事はこれ。

幸福の科学大学不認可は平成の宗教弾圧だ


大学不認可に至った最大の原因は
他ならぬ「下村文部科学大臣守護霊の霊言」だと思う。

審査の最中に、このような霊言でもって
人の人格を蹂躙するような出版物を発行する
その神経が疑われ、信用を失墜したのだ。

しかも審査の最終責任者に対して。

(どういう反作用があるかは当然
覚悟の上の行動のはず)


幸福の科学大学不認可は平成の宗教弾圧だ

というならば

霊言という形をとった人格攻撃は、無責任言論の極みではないのか



言論の自由を主張するなら、言論としての道徳的な責任を果たせ!

信仰の自由を訴えるなら
宗教者としての品格を示せ!

霊言という名の誹謗中傷、罵詈雑言は
人の心を傷つける重大な罪である。

教祖は言いたいことがあれば、霊言などという形式をとらずに
自分の言葉で主張せよ!

相手の考えを知りたければ
正々堂々と会って対話せよ。
本人に直接インタビューせよ!

守護霊の霊言などと言っても
信者以外の誰も納得しない。


宗教弾圧なんてとんでもない。

今までやりたい放題の
霊言という無責任な暴力言論に対して、世間はNoを突きつけた。

自業自得でしかない。




<おすすめの本>
なぜ幸福の大学が不認可になったのかがよくわかる本(出版した当人とは違う意味で)。





下村文部科学大臣自身には、そもそも幸福の科学大学を不認可にする意図はなかったと思う。
道徳教育に熱心な方であり、宗教にも理解のある人物だ。
上記の本の出版を止めようと働きかけたらしいが、
「審査中にこんな本を出すようでは、私としてもかばいようがないですよ」というのが
本音だったのではないか。

その静止を聞かずにそのまま暴走してしまったのが
決定的だったと思う。

宗教弾圧どころか、自爆である。



この記事がよかったら1クリック!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村



関連記事

タグ/
コメント一覧

Re: タイトルなし 自由人

匿名様

コメントお疲れ様です。

罵詈雑言には慣れていますので、
どうぞお構いなく。




2014/11/30 Sun 15:17 | URL

匿名

文鮮明なんていんちきやろうが、

救世主だなんて信じてる方が、

バカだね。

無垢な民を、騙して、なんでもない石をうりつけてんだろうが。

詐欺やろうだね。

2014/11/28 Fri 17:41 | URL

Re: タイトルなし 自由人

> そりゃあ、邪教の文鮮明は、毒蜘蛛って、ばらされたからね。
>
> うっしっしっし。
>
> ざまああ。


まさか、本当にそれを信じているのですか?
びっくりです。

2014/11/28 Fri 10:06 | URL

匿名

そりゃあ、邪教の文鮮明は、毒蜘蛛って、ばらされたからね。

うっしっしっし。

ざまああ。

2014/11/27 Thu 18:22 | URL

公開処刑 トンヌラ

また、ブログ村幸福の科学カテゴリで、


「公開処刑」が始まったよ!!


みんなで煽ろうぜ~!!


会内アンチのガンちゃんとひでが、


頑張ってるぞ~!!

2014/11/25 Tue 10:29 | URL

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (135)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR