下村文部科学大臣 幸福の科学大学設置についての見解 | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

下村文部科学大臣 幸福の科学大学設置についての見解

すいふとのブログ」に、
下村博文文部科学大臣会見(平成26年10月31日)が
Youtube動画と合わせて紹介されていた。


今回の幸福の科学大学の設置認可申請については、大学設置学校法人審議会において、専門的な観点から審査が行われた結果、教育内容の根底となる部分に学問性が認められず、学校教育法が定める大学の目的等の要件を満たしていないとの判断がなされたものと受け止めております。

また審議会委員に対して、認可の強要を意図するような不適切な行為が行われたことの報告があり、更に文部科学省に対しても霊言本の中で脅しと思われるような表現があったり事務相談において、職員に対して脅しのような発言がなされたりするなど、認可の可否の判断に当たって、心的圧力を掛けるような不正の行為が行われたところであります。

これらの行為は設置認可制度の根幹にかかわる問題であり、誠に遺憾であります。

文部科学省としては審議会の答申及び、不正の行為が行われていたことを踏まえ、本日31日付で不認可を通知する予定であります。



霊言に学問性があるかないかだけでなく、
認可を強要するような「脅し」があったことが指摘されている。
これは宗教の信頼に係る大問題である。


どんなに良いことを語り、
良いことを目指し、
良いことをやっているようでも、
そこに愛、信頼があり
コンプライアンスの精神がなければ、
人からは決して受け入れらない。

むしろ人格を疑われてしまう。

独善は傲慢につながり、
素直に耳従う謙虚さをなくし、
結果として、善ではなく悪を繁殖してしまう。

宗教に対して熱心になればなるほど
独善的になっていないか
気をつけないといけないと思う。

人ごとではなく・・・。



この記事がよかったら1クリック!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
関連記事

タグ/
コメント一覧

ウィル

そうですか~

貴重な
考える材料を
与えてくれる

幸福の科学には

感謝しても
しきれませんね(笑)

2014/11/03 Mon 18:44 | URL

Re: タイトルなし 自由人

ウィルさん、お久しぶりです。

> 何だか最近
> 記事が多いですね
>
> お元気そうで
> 何よりです

はい。
幸福の科学のことは忘れかけていましたが
大学の不認可の件等を通して
また色々と考える材料を提供してもらいました。



2014/11/02 Sun 09:23 | URL

ウィル

お久しぶりです

何だか最近
記事が多いですね

お元気そうで
何よりです

2014/11/01 Sat 16:04 | URL

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (142)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR