実体を見せて伝道する時代 | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

実体を見せて伝道する時代

これからは「本物の時代」、
「実体を見せて伝道する時代」と言われる。

そういえば、
「日本が、世界が、歴史が・・・とか言うけど、
それであなたはどうなの?あなたの家庭は?」
と言われて、ドキッとしたことがある。

「自分の頭の上のハエも払うことができないのに
何が天下国家だ」

そう言われたこともある(笑)

特に身近な人にとってはそうなのだ。

神様が、霊界が、人生が・・・
そんなことはどうでもよく、
あなたは本当に幸せになったのか?
あなたの家族は本当に幸せに生きているのか?

子どもたちは立派に成長しているのか?


「見せて伝道する時代」に、
何を見せるのか?


立派な建物を見せるのか?
「こんなに出世しました、お金持ちになりました」
というのを見せるのか?

「子どもがこんなに優秀で
有名大学に入学し、一流企業に就職しましたよ」
と見せるのか?

確かにそれもあるだろう。

しかし、現実は大多数の信徒が
お金があるわけでもなく、
地位名誉があるわけでもなく、
実力があるわけでもなく・・・、

家族に問題がないわけでもなく、
むしろ問題が次々に起こっている。

こうであれば
何も見せるものがないのか?
何も誇るものがないのか?


そうではない。
色んな問題を抱えながらも、
それを受け止めて、
あきらめずに何とかしようとする姿勢、
それだけでも見せなければと思う。

そして、共に苦楽をわかちあう家族や仲間の絆、
それだけでも見せなければ。

何が天国人の生活であり
本当の幸せなのか?

「人生万事塞翁が馬」というように
一時的に成功したように見えても
何が災いし、何が幸いになるかわからない。

世の中の動きに迎合しても
そこに普遍性はない。

イエス・キリストの人生は
この世的には悲惨なものだったが
彼の人生は歴史に燦然と輝いているではないか。


つまりは、自分自身がどんな人生観を持ち、
どのように生きたのか?
何を考え、何を実践したのか?

「本物の時代」ということは
それが問われるということだと思う。


この記事がよかったら1クリック!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (146)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR