本当に幸福ですか? | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

本当に幸福ですか?

幸福の科学に行ったとき、そこの偉い方が
「ここは幸福について教えるところです。
教えを実践した人はみな幸福になるから、
その家族もまた自然に信者になり
幸福になっていくのですよ」
とおっしゃっていた。

それは素晴らしい話だ。

もしそれが本当ならば・・・。


本物の時代というのは
もはやごまかしのできない時代。

真実が真実として通る時代。

見せかけのものでなく、
本当の姿が問われる時代。

自分自身が幸福に生きて、
まわりの人々も幸福に導く。

統一教会信者の自分も
自分自身に問いかける。


「木の善し悪しは
木の果実を見ればわかる」


創設されて何十年も立てば、
もうその果実を見て善し悪しがわかる頃だ。


この記事がよかったら1クリック!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村



関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (142)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR