隠し事のできない時代が来た | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

隠し事のできない時代が来た

2013年、統一教会においては「天一国時代」が宣布された年だ。

蕩減という穴埋めの時代が終わり、
いよいよ天国が建設される時代に入ったということだ。

私は「隠し事のできない時代」と解釈している。

以前にも書いたが、
天国では天の3つの法が掟となる。

1.血統問題 (愛の問題)
2.人権問題 (人間関係)
3.公金問題 (お金の問題)
の3つ。

たとえば
不倫は血統問題に引っかかる。
人の心を傷つけると人権問題に引っかかる。
公的なお金を自己中心に使うと、公金問題に引っかかる。

これらは、
地上においては隠すことができても、
霊界に行ったときは、隠すことができない。

この法を基準として裁かれる。

そして今、天一国時代が始まったということは
霊界に行って初めて明かされるのではなく、
地上で明るみになるということだ。

今までは隠すことができたかもしれないが、
もはや隠すことのできない時代になったということ。

スキャンダルはいつも「金と女」だが、
女性問題、不正な人事や、不正な金銭の授受は
どんどん明るみになってくる。

ニュースを見ても
選挙違反、偽装表示・・・
そういうもののオンパレードだ。


関連記事

誤った霊界観で苦しまないで

天の法3カ条は宗教共通の教え


この記事がよかったら1クリック!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村


関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (141)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR