教えが広がらないのは、実体化していないから | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

教えが広がらないのは、実体化していないから

「りっぱな教えがありながらも、どうしてその教えがもっと広がらないのか?
それは、教えを実践できていないからだ」


これは最近よく教会で言われることだ。

私のような30年も信仰している者からすれば
ほんとうに耳が痛い話である。

「統一原理」という、
神様の存在、霊界の実相、人生の目的までも明確に教える
立派な教えがありながら、
「ために生きる」のが宇宙の原則だ
という理念を学びながら、
実際に、自分がどれだけ「ために生きて」きたのか?

真の愛を説きながら
自分がどれだけ人を愛してきたのか?

真の愛の人格者になっているのか?

先駆けて来た者たちが
後から来る者の妨げになっているとすれば
こんなひどいことはない。


「私は足りないものですけれども、
文鮮明先生ご夫妻は立派な方です。
そちらを見てください」とか、

「私達をみるとつまづきますので
背後の神様を見てください」

そんなふうに言ってごまかしてきた。


誤解される、批判される、反対される、
それはただマスコミ報道が悪いのではない。

日本人の信仰心がないわけでもない。

ただ、教えを生活のなかで実践することが
あまりにも不足だったのだ。

だから、統一教会について、文鮮明先生について、
正しく伝えることができなかった。


最近教会の身近なところでは
この反省のもとに新たに出発しようとしているところである。

それがない限り、
いくらトップ渉外が進もうとも、
身近な人たちは誰も納得しないのだ。

人は、言葉で納得するのではない。
言っていることとやっていることが一致していること。
それがブレずに一貫していること。

そうしてこそ初めて
他人を感化することができるのだと思う。



この記事がよかったら1クリック!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村




関連記事

タグ/
コメント一覧

badobado21

凄い端的明快な答えですね。御言葉の実体化・・・それが心情革命の時代なのですが・・・。
実践=心情ではなくなっていて今でも形ですね。

何を思ったか? 神様を取ったのかサタンを取ったのか?
その次元まで上がっているのですが、 いまだに形ですね。

2013/12/08 Sun 18:51 | URL

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (141)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR