心が乾いていないですか?満たされていますか? | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

心が乾いていないですか?満たされていますか?

ブログ村というブログのポータルサイトがあるのだが、
幸福の科学関連ブログのページで
当ブログの前回の記事
霊界に行きかけたら天使から突き返されたという牧師の話
が注目記事の1位になっていて驚いた。

1週間も前に投稿した記事なのに。

blogmura11.jpg

それに、ブログ村の統一教会のカテゴリーではなく
幸福の科学のカテゴリーで。

まあ、多くの方が関心を持ってくださるのはありがたいことだ。


もしかすると、
幸福の科学の信者さんも
より深い心の教えを求めているのではないか?

中国がどうとか、政治がどうとか、
ビジネスがどうとか、学者がどうとか、
◯◯の霊言とか、
そんなことでは、ほんとうの意味で、
心は乾いて満たされないのではないか?

もう一段高い、本当の幸福に導いてくれる教えを
切望しているのではないか?

そんなことを想像した。
別に信者さんに会って話したわけではないので
私の勝手な憶測だけども。


ちなみに、先回の記事で紹介した動画で
霊界に行きかけた米国の牧師は
「天国に入るためにはRev.Moonの教えを学んできなさい」
と言われて突き返され、息を吹き返したわけだが、
この意味はひとことで言うと、
「二人と書いて天の字。天国とは二人の国。
つまり神の愛を中心として完全に一つになった夫婦で行くところが天国だ」
という教えに尽きる。

最も愛するものと、永遠に共にいたい。
その幸福が天国だということだ。

そのような夫婦愛をつくるために
地上での肉体をもった生活がある。

「あなたは地上でそれをなして霊界に来たのか?」
それを天使は問うたのはではないだろうか。


そのためには
独身時には純潔を守り、
結婚後は浮気や不倫は絶対にダメ、
これが前提である。

そして祝福結婚を通して
お互いに永遠の約束をして新しい出発をするのだ。

永遠の夫婦愛が人間最高の幸福である、
という教えが真理であるならば、
これを抜きにした「幸福論」は
どこまで言っても不十分なんだろうなと思う。

幸福の科学でもかつては
家庭ユートピアを土台とした理想世界の建設
をうたっていた。
本当はここに幸福の原点があるのではないだろうか?



この記事がよかったら1クリック!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
関連記事

タグ/
コメント一覧

イエス様は家庭を持てなかったので 自由人

> 以前自由人さんは
> イエスの生き方を見習うべきだと
> おっしゃられました

> ということはべつに
> 天国まで行く必要はないということでしょうか

とんでもない。
イエス様の生き方は、
一人の人間、神の子として最高のお手本です。
だから見習うべきです。

ただ、イエス様ご自身は結婚されずに亡くなりました。
夫として、妻として、父親として、母親として
どう生きるべきかについては
お手本を示すことはできませんでした。

だから、個人としてはイエス様の生き方に学び
楽園までは行ける。
(これも簡単ではないと思います。)

そしてそれで終わりではなく、
その後は、夫婦として天国を目指す道が残っている、
そのような意味です。

説明不足で理解しがたいようでしたら
申し訳ありません。

2013/11/18 Mon 06:52 | URL

ウィル

ご返事
ありがとうございます

以前
自由人さんは

イエスの生き方を
見習うべきだと
おっしゃられました

ということは

べつに
天国まで行く
必要はないという
ことでしょうか

2013/11/17 Sun 16:26 | URL

それは楽園(パラダイス)です 自由人

ウィルさん、鋭い指摘ですね。

そうなんです。
独身では天国には行けません。
聖書を見ると、イエス様でさえ、行かれたのは楽園(パラダイス)だということがわかります。

楽園は天国の一歩前、天国の待合室のような所と言われます。

だからイエス様の聖業は未完成で
「私はまた来る」と言われて亡くなったのです。

仏教でいうところの極楽は
楽園に比べたらまだ薄暗い所らしいです。

私も実際に行って見てきたわけではないけれど(笑)
色んな宗教の人(特に聖職者)と接してみると
その段階が確かにわかるような気がします。

2013/11/17 Sun 01:02 | URL

ウィル

ごぶさた
しておりました

記事の中で

神の愛を中心として
完全にひとつになった
夫婦でいくところが
天国だ

というところが
気になったのですが

キリスト教では
独身者は
天国にいけないので
しょうか

2013/11/16 Sat 15:33 | URL

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (155)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR