大川隆法は最大の人生失敗者 | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

大川隆法は最大の人生失敗者

統一教会は結婚を最大に重要視します。




1992年、桜田淳子さんの参加で世間を賑わしたのも、


合同結婚式つまり結婚でありました。




文鮮明師の言葉。


これは1995年、男性5000名を集めて韓国で行われた修練会で、


直に聴きました。




「このなかで、成功したい男は手をあげてみなさい。


全員だね・・・。




人生の成功とは何か?




人生の成功とは、良き伴侶を得ることである




よき伴侶を得、信仰を土台とした幸せな家庭を築くこと。


これが文鮮明師の思想であり、統一教会の教理の根幹です。




もちろん、現実にはそれぞれの家庭に様々な悩み、問題があります。


でも、お互いに貞節を守り、夫婦、親子の信頼をもとに、


幸福な家庭を築こうと努力していることは


間違いありません。




信者にとって、


文鮮明師夫妻とその家庭は、


夫婦愛、親子愛、兄弟愛など家族愛のお手本であります。






幸福の科学でも「家庭ユートピア」と謳(うた)われていましたね。




「幸福を科学する」と銘打つ以上、


結婚、家庭が幸福の重要な要素であることは異論無いでしょう。




ただ、離婚訴訟中の大川隆法氏ご本人が、幸福であるかどうかは


はなはだ疑問です。




ましてや、20年間連れ添って5人の子女をもうけた妻を


悪魔呼ばわりし断罪するなんて。




統一教会流に言えば、




良き伴侶を得ることができなかった大川隆法氏は


最大の人生失敗者である


と言えます。




悪魔認定された母親を持つ


5人の子供達がかわいそうです。




きょう子夫人への罵倒の嵐


(とても宗教者とは思えない言葉が続きます。)


 ↓ ↓ ↓


現代の法難 (1)





現代の法難(2)





文殊菩薩の真実に迫る





関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (148)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR