守護霊インタビューと、生のインタビューの信ぴょう性は? | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

守護霊インタビューと、生のインタビューの信ぴょう性は?

いまだ、日々だされる守護霊のインタビュー。

そこにどれだけの信ぴょう性があるのだろう?

本音を聞きたければ
直接インタビューすれば良いのにと思う。

親しくなれば、
信頼関係を築けば
本音を語ってくれるだろう。

インタビューには
もちろん「聞く力」も大切だと思う。

阿川佐和子さんみたいに。




     VS

north_and_south_korea_01.jpg

金正恩の守護霊インタビューと
本人や本人に近い人に直接インタビューした内容

どちらが信ぴょう性があるだろう?

その後の半年、1年、2年後の情勢をみれば
どちらが正しかったのかを
明確に証明している。

というか、誰が考えても
当たり前の話なんだが。


参考になるかもしれない記事
金正恩守護霊インタビューに大きな疑問

金正恩守護霊の霊言を立ち読みしてきた



この記事がよかったら1クリック!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村

関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (148)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR