「NHK報道部からの回答」に思う | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

「NHK報道部からの回答」に思う

幸福の科学信者さんのブログ記事
NHK報道部からの回答」を見て
なるほどなと思った。


「放送における政党・政治団体の取り扱いについては
公職選挙法151条3 選挙放送の番組編集の自由に基づき
NHKが自主的に決めているものであります。

政党要件や国政・地方政治への参加の実態や
実績を考慮して決定しております。

こうしたNHKの考えについて、東京渋谷の本部担当者と
幸福実現党の本部の担当者と常時連絡を取り合って
話し合っていまして、理解して頂いております。」



誠意ある回答だと思う。

・番組編集の自由がある。
・自主的に決めている。
・決定要因としては
政党要件、国政・地方政治への参加の実態や実績
が加味されている。
・党の担当者とも常時連絡を取り合いながら
話し合っている。



NHKに限らず、報道での取り上げ方が少ないとか
無視してるとか、左翼思想に害されているとか、
選挙期間中は、幸福実現党からマスコミへの批判が目立った。


要は、まだ国政・地方政治への参加の実態や実績が
認められていないということに過ぎない。


先日も「大人げないマスコミ批判」と書いたが、
地方議会、いや自治会あたりから
じっくりと「参加の実態や実績」を
積み重ねたらいいんじゃないだろうか?

急がば回れだ。

まあ、大きなお世話といわれるだろうが(笑)



安倍首相を見ていると
着実にしたたかに、一歩一歩、
コマを進めているように見える。

その実態と実績を
国民はしっかり見ていると思う。

日本国民は、そんなに愚かではない。

そういえば、昨年末の衆議院選挙のときは
「天照大神の御教えを伝える」という霊言で
信仰心のない日本人に警告として
ムチャクチャなことを言っていたなあ。

「この不浄な国民だったら、私は3000万人くらい、
この地上から消したいくらいです!
私は最後はね、この日本列島くらい、どうにでもできるんだ!
だからもう、この国の国民が気に入らなかったら、日本列島ぜんぶ沈めます。
沈めてもう1回浮かび上がらせて、新しい国民をゼロから作ります」






この記事がよかったら1クリック!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (136)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR