一番はじめの存在 | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

一番はじめの存在

宇宙の法則というと難しい言葉になる。

一つは「原因と結果の法則」というものが
あると思う。

原因があって結果がある。
因果律とも言う。

※量子力学や相対性理論の世界では因果律が成り立たないという話もあるが、
ここでは省かせていただく。

種をまけば、種をまいたとおりに
芽が出て、花が咲き、実を結ぶ
そんな意味である。

アサガオの種をまいたのに、ひまわりが咲くことはない。

アサガオの種をまけば、アサガオの花が咲く。

善の思いで善の行動をすれば、善の結果が実る。
それが短期間ではわからなくても
長い期間でみれば、たしかな結果として現れる。

自分の人生をふりかえってみるだけでも
どうやらこんな法則があるようなのは感じる。



幸福の科学で言うところの
「縁起の理法」というのがそれであり
「心の力が未来を変える」というのも
そのとおりであろう。


私という人間が生きている。
それは結果として事実である。
そこには必ず原因がある。

両親の存在があって、始めて私という人間が生きている。

両親もまた、祖父母がいてはじめて存在する。

ずーっとこれをさかのぼると
どこまでたどっていくだろう?

最初の人間にまでたどり着く。

もっとさかのぼれば、
生命の誕生、
地球の誕生、
宇宙の誕生まで行く。

一番最初の存在、
ビッグバンが始まる時の存在、
時間さえも因果律さえもなかったときの
その最初の存在、
それを人は神様と呼ぶ。

これが宗教で「天地創造の神」として信じている存在だと思う。
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (142)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR