大本営発表でなく | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

大本営発表でなく

大前研一「ニュースの視点」で
興味深い記事があった。

http://www.lt-empower.com/koblog/viewpoint/2669.php


それは「日本のメディアを見ていても、事実を客観的に理解できない」
という話だ。

たとえば先日のG8で、日本では
「安倍首相がオバマ大統領との会談をキャンセルした」ように報道されていたのが
現実は「オバマ大統領が日米首脳会談をキャンセル」したのだという。


なぜこのようなことが起こるのか?

日本の記者は

「現地で配布されたブリーフィングの資料を、大本営発表
 そのままに記事にしているだけです。

(中略)

日本の記者はいわゆる政治部の記者であり、ぶら下がり記者です。

(中略)

 日本で流れるニュースを鵜呑みにしてしまうと、
 客観的な事実として正しく理解することはできません。

 自分自身でニュースを正しく読み解くスキルを身につけることが
 大切だと思います。」


同じ自由と民主主義の価値観を持つ
「日韓米」で連携すべきところを
日本を外して
「中韓米」の方向へ向かっている。
危険な兆候だ。

オバマ大統領が日米首脳会談をキャンセルしたのも
象徴的なできごとだろう。


「日本のメディアを見ていても
事実を把握できない」

「大本営発表でなく
自分自身でニュースを読み解く」

肝に銘じたい。


この記事がよかったら1クリック!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村




関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (148)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR