マインドコントロールは不可能だと思った理由 | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

マインドコントロールは不可能だと思った理由

マインドコントロールという言葉が
使われるようになったのは
山崎浩子さんの失踪・脱会事件からだ。
「私は統一教会にマインドコントロールされてました」と
記者会見した。

それ以来、統一教会員は
マインドコントロールされているんだ
と言われるようになったが
それはあり得ないということを
また見つけてしまった。

それはブログ村。

玉石混交どころじゃない、
信者、職員、不良信者、反対派、分派1、分派2、
ジャーナリスト、
いろいろ入り乱れてカオス状態(笑)

マインドコントロールという言葉には
「思考停止」というニュアンスもあると思うが

このどこがマインドコントロールされているんだ~!

と思ってしまう。

人間には「自由意思」というものがある。
自分の目で見て、考えて、判断する。

これだけ情報があふれた現代で、
マインドコントロールは不可能だ。

あり得るのは
「非常に説得力のある思想があって
それに多くの共感者が生まれる」
ということくらいじゃないだろうか。

統一教会の信者ブログでさえ
個々の問題に対しての
見解はそれぞれバラバラ。

ブログの数だけ違う意見がある
という感じで、
ふだん幸福の科学のブログ村ばかり見ていた私は、
久しぶりに
統一教会のカテゴリーを訪れてみて驚いた。

幸福の科学の信者さんブログは
幸福実現党ニュースのコピペとか、
だいたい皆同じような意見のことが
多いんだが・・・。



ちなみに私も
ブログ村統一教会のカテゴリーに参入してみた。
さらに混沌度を増すかも。


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会へ
にほんブログ村
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (148)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR