本当に救世主なのか? | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

本当に救世主なのか?

「マインドコントロール」という言葉は
けっこうあいまいだ。

本当に「マインドコントロール」ということが
できているのだったら
統一教会も、幸福の科学も
もっともっと信者が増えて
発展しているはず。

たとえば日本でも1000万人とか。

でも実際そうなっていない
ということは
「マインドコントロール」には失敗しているということではないか?

そもそもマインドコントロールするのは
不可能なのではないか?

昨日はそんなことを書いた。


しかし、アンチさんの会話でふっとでる
「マインドコントロール」という言葉。

それはもう少し違うニュアンスもある。

マイコンが抜けない・・・
やっとマイコンが解けてきた・・・など。

どういう意味だろう?

影響力?

価値観?

考え方?


究極的には
仏陀でない者を仏陀と信じ込む。
キリストでない者をキリストと信じこむ。

これが「マインドコントロールされている状態」
ということなのだろう。


「かわいそうに、だまされてるのに気づかないんだ・・。
あれは仏陀ではないぞ、偽ブッダだ。
あれはキリストではない、偽キリストだ。
早く真実に気づきなさいよ」と
アンチさんたちは忠告してくれているのだと思う。

私も今までさんざん言われてきた(笑)


大川隆法氏に関しては、
彼が仏陀だか
エル・カンターレだか
救世主だかは知らない。

ただ、多くの人が救世主と信じている
イエス・キリストの生き様を通して、
「救世主とはこのような方」だ
ということは想像できる。

そうすれば、
「救世主なのか?」という問いには
自ずから答えが出るだろう。

このブログで、
「救世主の生き様」という項目で書いているのは
そのことである。



この記事がよかったら1クリック!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (136)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR