パレートの法則、植福も? | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

パレートの法則、植福も?

9784484111094s.jpg

幸福の科学『人生の王道を語る』の書籍で、
「永遠の今を生きる」に「パレートの法則」が紹介されていた。

すべてのものは80対20の比率で分割でき、重要な20パーセントの部分を制すると、全体の80パーセントを押さえることができる

という法則。

100パーセントを達成するのに10時間かかる仕事があるとして、それを「80パーセントの達成度でよし」とすれば、かかる時間を2時間に詰めることができる。残りの部分については、他の人に任せていけばよい。

ということで、時間を何倍も有効に使うことができるのだ。

そんな解説だった。

パレートの法則はいろんな応用ができる。

例えば、会社内で100の営業目標が必要だとして
それを10人で分担するとすれば、
10人が10ずつ担当することをめざして始めるのだが、
結果としてみれば
10人中2人で80をやり、
残りの8人で20をやった。

ふりかえってみればそんな結果になっていることが多い。


これは教団内で、
伝道目標や植福の目標にたいしても
似たような結果が出ているのではないだろうか?

恐るべきパレートの法則(笑)


この記事がよかったら1クリック!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 幸福の科学へ
にほんブログ村
関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (135)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR