イエス・キリストは神なのか?大川隆法氏は? | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

イエス・キリストは神なのか?大川隆法氏は?

救世主イエス・キリストは神なのか?

イエス=神 とする派と、イエス=人間とする派があるだろう。

イエスは、「神を見せてほしい」という弟子にこう答えられた。
「私を見たものは、父(神)を見たのである。
どうして、わたしたちに父を示してほしいと言うのか」と。

それでイエス=神、創造主と信じるクリスチャンは多い。

私はイエス=人間と考える。
明らかにイエスは神に対して祈っているから。
祈るということは、ひとりごとではない。
自問自答でもない。
相手に語りかけるのだ。

イエスが神に祈るということは
イエスは神ご自身ではないということ。

「天にまします我らの父よ」と祈られた。
「父よ」と呼びかけているということは、
父の前に自分は「子」なのだ。
神とイエスは親子なのだ。
「親子」だから、似ているけど別の存在だ。(当たり前でしょう)。
だから対話しているのだ。

イエスは人間。
ただ、あまりにも神と一体となっているがゆえに、
イエスをみれば神に見える。

心と体のような関係とも言える。
「体」は「第2の心」であるが、「心」自体ではないように、
イエスは「第2の神」といえるが、「神」ご自身ではない。

神の心を我が心として、語り、行動し、
憎まれ貶(おとし)められ無実の罪で殺されても、
人を責めず、愛し許し貫いたイエス・キリストの生涯。

その姿に、神の姿を感じるのだ。

イエス=人間 というのは、イエスの価値を引き下げる話ではない。
むしろ人間はそこまで神と完全に一体となった生き方ができるのだ、
人間はそこまでなれるのだという、お手本を示してくださった。

統一教会信者の私も
当然イエス・キリストをメシヤと信じるし、
尊敬するし、そのような人格を目指している。
できているかできていないかは別としても、そうなりたいと努力している。
温度差はあろうが、クリスチャンであれば皆そうではないだろうか?


ところで、自称「救世主以上の者」と言われる大川隆法様。
大川隆法総裁として現代の日本に下生された最高神エル・カンターレ様、

あなたはどのように神の姿を表してくださいましたか?

罰を与える神ですか?
脅す神ですか?
ちょっと批判されたぐらいで激怒して、
守護霊を呼び出して「お前の本音はこうだろうが~」と
罵倒する神ですか?

どんな神の概念を持つかで、
その信徒の思考や行動は変わる。

本当の神の姿、理想の人間像、
そのお手本を示してもらえない幸福の科学の信者は
かなりかわいそうかも。


関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (148)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR