2012年02月 | 家庭連合の信者が幸福を科学すると

はじめに

はじめまして。
統一教会信者暦約30年です。
幸福の科学も、草創期からウォッチしてきました。
最近の霊言や宇宙人シリーズ以外の書籍は、ほとんど読んでます。
(2009年くらいまで)

霊界の実在があると断言しているところは、
統一教会も幸福の科学も共通しています。

ハタからは「カルト」と見られ敬遠されているところも共通。

幸福の科学のアンチサイトをみて、
教祖の言行や、教団の活動が批判されていることを知りましたが、
批判の仕方が理論的には弱いと感じました。

教義を批判するには、それを克服する代案も必要でしょう。

それがなければ、幸福の科学に疑問を感じ退会した人も、
心の隙間を埋めることはできず、彷徨してしまうでしょう。

幸福の科学を20数年間ウォッチしてきた経験から
幸福の科学教理の限界と代案提示を試みたいと思います。


それから、このブログで心がけることは、
スキャンダル的な内容はできるだけ控え、
また、批判のための批判ではなく、

救世主とはこんなお方ではないのか?
こんな生き様ではないのか?
これが理想の人間像ではないのか?

神とは?
人間とは?
悪や罪とは?
救いとは?

ということを、幸福の科学の教義と照らし合わせながら淡々と描いていけたらと思っています。

どのように判断されるかは各自の自由ですし。

タグ/
| HOME |

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (155)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR