家庭連合の信者が幸福を科学すると

豪議員、二重国籍で辞職=帰化時に手続き済みと誤解

時事通信の記事より

豪議員、二重国籍で辞職=帰化時に手続き済みと誤解

 【シドニー時事】オーストラリアの野党・緑の党に所属するスコット・ラドラム上院議員(47)は14日、二重国籍と知らずに過去9年間、議員活動をしていたとして、議員を辞職した。移民国家の豪州では二重国籍は珍しくないが、議員の二重国籍は憲法で禁じられている。

 ラドラム氏はニュージーランド生まれで、幼少時に家族と共に渡豪。グラフィックデザイナーを経て、政界入りした。ラドラム氏は14日、西部パースで記者会見し「10代で豪州に帰化した際、ニュージーランド市民権は消滅したと思い込んでいた」と説明した。最近になり問題を指摘されたという。(2017/07/14-16:10)



議員の二重国籍は認められない、これは世界の常識だ。
さて、民進党蓮舫代表はどうするか?



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村

タグ/

裸の王様

裸の王様とは?

コトバンクによると


はだかのおうさま〔はだかのワウさま〕【裸の王様】

《原題、〈デンマーク〉Keiserens nye Klaeder》(1)アンデルセンが1837年に発表した童話。原題は「皇帝の新衣装」の意。衣装にうつつをぬかす王が仕立屋を装った詐欺師(さぎし)にだまされ、下着姿で町を練り歩く。

(2)高い地位にあって周囲からの批判や反対を受け入れないために、真実が見えなくなっている人のたとえ。



最近、この「裸の王様」という言葉を
連想することが多くなった。

あるいは「独善」「独りよがり」。

「自分は決してそうはならないぞ」という
自戒の念を込めて記す。





にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村




タグ/

拡散希望!加計学園問題で参考人招致実現!青山繁晴氏の重要な質疑をマスコミは報じるか?

加計学園問題の本質に迫る重要な質疑が国会でなされたが、
マスコミがどれだけ報道するか見ものである。

きっと歪められて伝えられると思うので
ネットで拡散してほしい。

KAZUYA氏がわかりやすくまとめてくれている。



時間がある人は、国会での質疑全編もぜひ見てほしい。





若者はネットを通して真実に気づいている。

問題なのはネットに疎い世代だ。

人口比率が多いのも、選挙に行くのもその世代・・・。
政治家はそちらを向いて政治をする・・・残念。

日本の政治もあと20〜30年したらずいぶん変わるだろう。




にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村


タグ/

Amazonつながりにくく?

アマゾンでは今日の夕方6時から 

年に一度のキャンペーンをやっている。 


ヤフーニュースで「Amazonつながりにくく?」

という記事があって 

それで知った。

でも、実際つながりにくいようなことはなく

普通にみれた。 

  ↓ ↓



 もしかすると、

あの記事自体が一種の広告なのか?(笑)


個人的にはパソコン周辺機器とか

気になるものは色々ある。



ハードディスクドライブも

近所の量販店よりずっと安くなっていた。


 これで配送業者がまた忙しくなるんだろうなんて

勝手な心配をする。


 


 


 

タグ/

「今こそ、韓国に謝ろう」百田尚樹

百田尚樹の「今こそ、韓国に謝ろう」がベストセラーになってる。



韓国のことが理解できない、
いったいどうなっているのか、
嫌いだけど気になる
という人が少なくないのだろう。

この本は、目からウロコがポロポロ落ちる本だ。

教会員こそ読むべきではなかろうか。
家庭連合(統一教会)は、「日本のなかの韓国」と言われるくらい
韓国的なものが入っている。

教会の中で感じてきた違和感の正体がわかる。

真実は力なり。
決して「嫌韓」ではなく、
良いものは良い、悪いものは悪い、
真実は真実、偽りは偽り。

虚飾と偽りから真の幸福は生まれない。

日本人がどう、韓国人がどうということではなくて、
自分自身は一人間として、まっとうでありたいし、
最後まで後悔なく生きたいと思う。

自分の良心に恥じることなく、
選んだ道を進むのみだ。

いろんなことを考えさせられた。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合へ
にほんブログ村

タグ/

最新記事

カテゴリ

未分類 (0)
救世主の生き様 (18)
ブログ (141)
宗教と科学 (32)
目指すもの (41)
幸福の科学のこと (282)

おすすめ書籍

92年生涯の真実。ブックオフに行けば108円で購入できます。勇気を出して(笑)ぜひ一読してみてください。百聞は一見にしかずですよ。

月別アーカイブ

FC2カウンター

最新コメント

プロフィール

自由人

Author:自由人
FC2ブログへようこそ!

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR